EMSでお腹周りが引き締まりました。

私はデスクワークで通勤に車を使っていたということもあり、どうしても運動不足になりがちでした。
運動不足になってくると、一番気になるのはお腹周りです。

お腹周りは脂肪が付くと、どんどん太くなって来てしまいます。
ちょうどそのころ、EMSというお腹周りに低周波のようなものを当てて、運動を促し、筋肉を付けて行くという運動器具を見つけました。

連日のようにテレビの通販で取り上げられていました。
私はそれが欲しいと思っていたのですが、値段が高く、なかなか手が出ませんでした。

そんなとき、たまたま実家に行った時に、似たような運動器具があるのを見つけました。
家族に聞いてみると、どうやら近くのホームセンターで購入したとのことでした。

最近は使っていないとのことだったので、さっそくそれを借りることにしました。
自宅に帰ってから毎晩、そのEMSの運動器具をお腹周りに巻きつけて、全てのコースを行いました。

振動の強さを調整して、振動の種類は一つずつ順番に行っていきました。
家事をやりながら、テレビを見ながらでも、お腹に振動が伝わるのがわかりました。

数か月それを続けていたら、ブヨブヨしていたお腹周りが引き締まってきました。
運動をほとんどしていないズボラな私でも続けることができました。

腹筋が付いたことで、以前よりも動くことが億劫ではなくなりました。
フットワークも軽くなり、機敏に動けるようになり、運動を習慣にすることができ、さらに痩せることができました。

乙女心を刺激するパール系カラーの低周波!

パナソニックの低周波治療器「ポケットリフレ」を歴代愛用してます。
低周波治療器と言えば、あまりパッとしないデザインのおじさんくさいイメージがあったのですが、パナソニックの「ポケットリフレ」は、デザインもファンデーションのコンパクトのようなデザインだし、色もパール系のゴールドやピンクなどを取り揃えているので、万が一鞄からポロリと落ちても、化粧品か音楽機器と勘違いしてもらえ、支障がありません。
サイズも手の平に収まるくらいの大きさで、ハンドバッグの中に財布や化粧ポーチと一緒に収まり、持ち歩きに大変便利です。
なので、仕事の休憩時間など、コッソリ肩や腰に貼り付けたまま、お弁当を食べたりしています(笑)。
また、座りっぱなしの仕事をしているので、ふくらはぎに貼り付けても、足の浮腫みに効果があり、浮腫みが気になり始める夕方に向け、とてもいい働きをしてくれます。
ただ、他の低周波治療器と比べてみた事が無いのでわかりませんが、粘着パッドの劣化が早いような気がします。もともと、消耗品としての扱いで、パットだけ別売りされているのですが、4枚で二千円くらいするので、決して安くはありません。
本体はアマゾンで五千円くらいで売ってたので、それと比較しても割高な感じがしてしまいます。
とはいえ、仕事が忙しく、マッサージを受けにわざわざ出かけて行く事も難しく、他にこれほど乙女心を刺激する素敵なデザインの低周波治療器も見つけられて無いので、初期の頃からずっと使い続けています。